夢の中で自由に動けるはなし

朝起きてまず見た夢の内容をツイートすることが多いので、私がいつも変な夢ばっかり見てることを知ってくれてる方は多いと思う。
こないだ私のツイッターをフォローしてる取引先の酔狂な社長が「あの夢の話ってマジなんですか?」と連絡くれた。以前、メインのアカウントからフォローしていただいてることに気付き迅速にブロックしたら(取引先の社長をブロックすな)別のアカウントからめげずにフォローしてくれたという怖いまでの行動力でやはり「起業した人間、侮るなかれ」と思った。

「夢の中で動けること」「その為には条件があること」「夢の中の私にはいつも同じ目的があること」を話したら初めてバケモノを見たひとみたいなリアクションされてビビったけど、そういう感じなのであればちゃんと書いておこうと思い久しぶりにはてなブログ開いた。
詳しく話し合ったことはないけど友人のアダチくんが全く同じ夢の見方をしていたから何故かみんなの共通認識だと思ってた。けど社長に全く理解出来ないという顔をされたのでそれは違うんだなと気付いた。ちなみに私が夢の中で動けるようになり始めてからアダチくんは夢を見なくなったらしい。
夢日記書くと狂うとよく聞くので私が狂ったらiPhoneの通知画面に[狂いました]って出して欲しい。怖い話か。

夢というのは「日中得た情報をランダムに繋げたストーリー」「3本立て」といわれるのをよく聞く。
まず、前者についてはそうだと思う。結婚しろしろとギャンギャン言われてた頃とか白馬に乗った王子様を見たことないけど、夫っぽい人がいたことはよくある。望んだことというより「一瞬でも考えたり想像したりして脳裏に映像があるもの」が適当に繋げられて物語になってると思う。他の人も同じなんだろうか。
そして後者。私はほぼ3本見たことがない。忘れてるだけかもしれないけど覚えたまま起きたことがほぼない。夢の中で自由に行動しているので、それが関係しているかもしれない。気付いたら全く違う場所にいたことがないから、3本立てがガチなんだとしてそれぞれで動けるに至るには発生条件がまた別にあるのかもしれない。

私はたまに夢の中で意志を持って動くことが出来るけど、それは「夢だと自覚すること」が必要で「自分の両眼視点の映像を外野から見てる」から「アッここに自分の両眼がある」と気付く過程が必ず毎回ある。
つまり監視カメラの映像を観ていると思い込んでいた人間が「今観ているものはモニター越しではない」という事実への気付きが必要になる。これがない限りその夢はずっと視聴者で終わる。最初のころは成功率が低かったけど、最近はモニターを超えるまで早い。”知らない場所に立ってたらまず下を向いて自分の体がくっついていることを確認”する。
えっと、つまり。カメラ越しの視聴者なのであれば、下を向いてもカメラのこっち側に自分の身体はあるはずだけど、現場にいる人間なのであれば下を向いても肉体が現場にあるはず。大画面のテレビで森の映像を観ていて、下向いたときにリビングに体があるか森に体があるかの差っていう。つまり両眼がどの空間にあるのか自覚する必要がある。

「夢の中で動けること」「その為には条件があること」に関しては↑に書いた通り。
最後の「夢の中の私にはいつも同じ目的があること」については「夢の果てを見に行くこと」で、毎回どこまで進んだらこの世界の端っこがあるのか見に行ってる。
私の根拠の無い感覚だけど”夢の世界が丸い惑星”だと思えない。大きな板の上、もしくは大きな箱の中にいる感覚がある。だから進めば必ず地面が切れてる場所か、激突する壁かが現れると思う。
初期の頃は毎回、夢だと自覚した瞬間に可能な限り最速の手段で果てに向かっていた。果てに近付く?ほどに現実の体が起きそうになる感覚がある。あっちに行くと自分は起きる、と何故か分かる。なので毎回途中で起きる。でもこれをやり始めてから「起きるのを我慢する感覚」を知った。
その日の朝、赤ちゃんの頃にこの感覚を強く持っていたことをハッと思い出した。
私は赤ちゃんの頃の記憶がかなりあるけど、感覚の記憶はまったくない。寝かしつけようとするオカンのトントンが死ぬほど激しかったことは覚えてるけどこれはまた別で「ひとりで入眠することが難しかった覚え」が”体”にあった。
「寝る方法がよく分からないけどせっかく寝れたのでまだ起きてはならない」「出来る限り1回で長く眠るべき」という本能?が働いてたのかそういう私の性格だったのか分からないけど体が覚醒しかけている状態を脳が全力で止めていて、下からも上からも抑えつけられる感覚。あの時の感覚を今更になって思い出した。多分まったく同じものだと思う。

でも、私が執拗に夢の果てを見に行こうとするせいか最近「密室の夢」しか見なくなった。
島だったり建物の中だったりひとつの街だったり、事件が起きたりやる事が発生したりしてここにいなきゃいけない理由があったり、あとは移動手段が徒歩しかなくなったり乗り物があっても私に操縦権がなくなった。昨日見た夢では小型飛行機があったけど操縦させてもらえず目的地も決められなかった。4日前に見た夢では大型飛行機を操縦していたけど空港に着陸しないといけなかった。
ここ何ヶ月かに見た夢は「遠くに行けない場面設定」のものしかない。アダチくんが夢を見なくなった時期に私が見始めたのもそうだけど、私は誰かにとって不都合なことをやろうとしてしまったんだろうか。
ちなみにこういう濃い夢を見た日は寝た気がまるでしない。途中で起きる事もほぼないけどおそらく寝てはいないんだと思う。でも、だからといって寝不足ではないから「感覚が24時間営業」ってことなのかな。私は動体視力も非常〜〜に高いんやけど何か関係あるのかな。

あと基本的に夢の中で体を動かしているとベッドに置いてきた私の体も僅かに動いているみたいで、転んだり溺れたりすると体が大きく動いてそれで目覚めることがよくある。
夢の果てに向かってる時に必ず起きるのはこのへんも関係してる。1歩でも近付こうとおもって焦ってるから連動して現実の体が動いてそれに脳がビックリして起きる事が多々ある。夢の中の脳→夢の中の体→現実の体→現実の脳という順序で伝わるけど、行動ありの日は確実に夢の中の脳=実際の脳なはず。起きるときに一旦「返還する」作業を挟んでいる感じ。

 

以下、夢の出来事メモ(読まなくていいです)

──────────────────────────────────────────

19/04/20[行動なし]
・イギリスの古城で何かの授賞式に招待 
・作品賞にノミネートされて会社のみんなで渡英 2週間くらい前倒しで行って遊んでた 貴族か
サファイアが埋まってる全長約10センチほどの純金の女神像を12チームが貰った 台座の裏に2025年と表記
・控え室で晩餐会に呼ばれるの待ってたら専務が「コレ想像よりちゃっちいな 指紋つくし ボーリングのピンよりちっちゃいし」ってケチ付けだす
・アジア人我らだけだったので母国語で言いたい放題
・常務も「っていうかどこに置きます?オフィスだと光が反射して目がやられるし…玄関だと嫌味っぽいし…それにヤマトの人に盗られるし…」って言い出して「ヤマトの人そんなことすんの?!?!」と言った

19/09/19[行動なし]
・バリにあるディズニーランド内のプールで、結構バッチリ溺れてる専務を飛び込んで助ける
・開口一番が「っぶね〜…溺れるところだった〜…」で「死の淵でもそんな感じ?!」とツッコミ

19/わすれた[行動あり]
・会議中に日付を確認すると2028年?(わすれた)で会議そっちのけでうちの会社のホームページ開いて事業実績と取引先一覧、役員名簿と資本金を確認する
・「今の渋谷」がどうなっているのか気になってタクシーで渋谷に向かう
・財布持ってなかったけど夢だしいいか、と思った
・高速降りる直前で目覚めに近づいてる感覚が来た この世界における渋谷は果ての向こうだったみたい
・ヒカリエが見えたところで起きた ヒカリエの横に3つくらい大きなビルがあった

19/09/28[行動なし]
・デリヘル 呼んだら布袋寅泰が来た
・呼んだのは一緒にいた男性 知らない人だったけど仲良い友人ぽかった
・一緒にカラオケ行こうと提案すると「全員がそれ言うのでもうイヤになってきた…」とテンション下がられる
・それくらいミュージシャンとしての需要があるから…という話をすると「大事なこと思い出せた…!」と言ってそのまま大急ぎで出て行った
・あとからデリヘルから電話きて「予約が処理できてなかった お待たせしてすみません」と言われ今からでも良ければ派遣すると言われる
布袋寅泰が一体何者だったのか不明 ミュージシャンとしての記憶がなかった説がある

19/11/06[行動なし]
・ディーンフジオカの武道館ワンマンライブの関係者席にいた
・アンコールで「ディーンが作詞作曲した曲を披露する」と言ってドリカムの未来予想図Ⅱを歌う
・一人称がディーンだったけどファンはみんなメロメロだった
・この空間で、というかおそらくこの世界で「未来予想図Ⅱがドリカムの曲」という認識をしていたのが私だけだった

19/11/15[行動あり]
・霧の中(今思えば雲の上だったかも)で体が固結び?に絡まってる龍に出会う コワモテの中華な龍
・「出来るか分かりませんけど解きましょうか」って話しかけたら「ありがとう〜でももう慣れたし!ええねん!」って関西弁で返される
・「それより青の王国は行かんの?乗せてくよ」と誘われるも名刺持ってないからって断る夢見た
・実際に名刺の在庫が切れてて人と会いたくても名刺がないから躊躇している時期だった
20/01/22[行動あり]
・2ヶ月後にまさかの続編
・今回は名刺があったので「お!行けるな!」と言われる
・「ここが何処か分かっているか」と聞かれ「夢」と答えるとホッとされた
・「お前の夢には出づらい」と言われた 真意不明
・背中の乗せてもらったけど硬くてツヤのある鱗がビッシリ並んでた 何度も滑って落ちそうになった
・何かを掴んでいたけど龍の体の一部ではなかった

19/11/28[行動なし]
・ネズミがものすごく苦手と言うとアライグマやオコジョをたくさん見せられた

19/12/09[行動なし]
・出版業界の連絡ツールって何?ときくと「物申す」という和風なアプリを教えてもらう
・ろぐいんじゃ!って書いてあって笑った

19/12/16[行動あり]
・空に浮いているガラスの立方体オフィスに呼ばれる
・ものすごいいい天気で明るいのに全く眩しくなかった(そういえばまだ夢の中で眩しさを感じた覚えがない)
・三角形のピアスをつけて白のタイトワンピースを着たポニーテールの怖い美人がいた
・絶対に怒られると思いきや何かに選ばれたらしくサインを要求される
・サインすると「人生が変わる」らしい
・とりあえずサイン保留「良い風に変わるか」「だとしたら良い変化の定義とは」「良い人生についての価値観が違った場合のリスク」「私が選べるのか」と立て続けに質問
・初めて質問をされたらしい美人にものすごく驚かれる みんな喜んでサインするらしく自身も「この仕事は喜びを届けるもの」だと認識
・「運営会社はどこなのか」「営利企業だとしてそんなことするメリットは」「収益はどこから」「選ばれる人間の基準」「応募した覚えはないがエントリー制なのか」とさらに質問、美人は何も分からないとオロオロし始める
・「ここはどこなんですか」と初めて美人から質問されたところでオフィスが地面に墜落

19/12/18[行動なし]
・宙に浮いている神っぽい人から地球サイズの地球儀をあげるよと言われる
・もうそれ地球ですねと言うと「違う!」とおこられる

19/12/25[行動なし]
・嵐が国立競技場でやったライブで全員がタンチョウに跨って登場
・世界的に大問題となる
・翌朝の「スッキリ」に大野くんを乗せたタンチョウが生出演して「嵐ですよ!嵐!興奮したなあ」と話していた

19/01/10[行動なし]
・オタクのフォロワーとオフ会したら成田凌が来て「事前に成田凌って言わんかい」っておこった

20/01/14[行動あり]
・持ち主が不幸になる呪いのピンクダイアモンドを貰う そんなもん渡すな
・ハイチュウ2個分くらいのサイズだった 綺麗だったけど、じいっと見てるとボーッとし始める(夢の中で集中もした覚えないな)
・前の持ち主の不幸の詳細と歴代持ち主を調べると会社倒産した人達ばかりだった 尚更そんなもん渡すな
・倒産履歴(破産申請日)を見ていると2022年のものが大半だった ここに現在の取引先や現在の仕事関係者の法人名もあった
・必ず会社が倒産する石!としてメルカリに売っていいか確認 バチあたりと非難される

20/01/17[行動あり]
・「うちの社長が嫌いなので文句言いたいから考えてください」と取引先の新卒に言われる
・私はその社長のことをよく知っているらしく一撃でトドメさせる罵倒を考えて送る
・メールの履歴に残った場合はすぐに疑われるなとおもったのでわざわざ印刷して手渡しする
・「こんなひどいこと言えない」「っていうことは社長のこと嫌いじゃないかも」と思い直される
・夢だと手の込んだ策が練れないなと思う

20/01/20[行動あり]
・KingGnuのボーカルに「アルバムすごく良かったです」とファンレター送る
・「今、山梨県の洋館で密室殺人事件に巻き込まれてて今夜の東京ドーム間に合わねえ助けてくれそこから解決してくれ」と事件資料がファンレターの返事として届く
・とりあえず山梨に向かうも似たような洋館があまりにも多く辿り着けず時間切れ
・「そこから解決してくれ」という指示に従ったら別のルートだった可能性がある
・段々ルート外のアクションが制限され始めた

20/02/05[行動なし]
・仕事で東方神起のユノに会う(中学生の頃から大ファン)
・「東方神起の東方の方、ユノです」と言って握手してくれる そんな名乗り方初めて見た

20/02/14[行動なし]
・クロコダイルの外装してるベントレーのオープンカーに乗って倉庫街を走っている
銃口を向けられている少年を目撃する
イワシが海から飛び出してきて「少年かこの腐った海かどちらかを救え」と言われる
・かなり考えたけど目の前で殺されそうな少年を優先するとイワシに「海は一つだ」と言われた
・海を選んでいたら続いた可能性がある

20/02/17[行動なし]
・潜水艦に乗っていたらサメがひっかかって進行停止のアナウンスが流れる
・サメがひっかかった、という言葉に笑っていたらお前が黒幕なのではと怪しまれる

20/03/23[行動あり]
・密室殺人事件が起きてすべてリアタイでツイートしていると各専門家のフォロワーが協力してくれて事件解決へと向かう
・日本のどこかの離島で村人(?)たちは被害者含めて10人ちょっと。事件発覚は夜。
・被害者は17歳の女の子。服(紺のセーラー服)を着たまま浴槽に浸かっていた。知識がある人が誰もいなかったのでとりあえず死因は不明。
・離島なので警察が来るまで30時間かかるらしい。
・全員ガラケーだった。SNSを知らない。
・「みんな麻雀やカードゲームするけど私は何も出来ない」みたいなこと私に言っていた被害者と、直前まで一緒に麻雀をやっていたらしい3人の大人【プロ雀士が卓上を見て「素人は混じってない」とリプライくれる】
・被害者が本島の女友達とずっと続けてたらしい手紙が出てくる【自称メンヘラの女の子が「相手はゼッタイに男」とリプライくれる】
・⬆︎確認すると被害者母親が「手紙の内容は私がチェックしてるからそんなことはありえない」と言い出す(あー…)【謎解きオタクが「手紙縦読みにしてみて!」とリプライくれる】
・犯人はこの30分以内に現場に入れた人【現場写真を見た間違い探しオタクが「30分前に載せてた写真にあった××がなくなってる」とリプライくれる】
・現場の浴槽内の床に水に浸かってたはずなのに濡れてないフワフワの綿?がびっしり生えてた【誰かからのリプライで解決したけど覚えてない】
・小説家が「犯人は村長」とリプライくれる。ここからいろんな小説家や脚本家が『自分なら誰を犯人にするか』と意見をくれる【小説オタクが「××先生が最もリアリティのある作品を書くからこの人に従って!」とリプライくれる】(マジ関係ないけど綾辻行人先生からリプライきてウワー!!スゲー!!っつってスクショ撮った)
・ここで私のiPhoneがなくなる。コレを使って解決させようとしてることが真犯人にバレたぽい。こわっ!
・【iPhoneをさがす】すると海岸の岩場にあった。(あつまれどうぶつの森の海岸だった)
・持ってたiPadからツイッターログインすると私が犯人を追い詰めやすいように時系列?がまとめられてた。

20/04/19[行動あり]
・忍者屋敷にオフィス移転したら会社のみんなにボロクソ言われる
・私の操縦する飛行機で向かったので都内ではなさそう 海の上に空港があった
・このまま夢の果てに行こうかと思ったけど修学旅行生たちと会社のみんなが乗っていたため断念
副操縦士らしき人に「気付いてる人ですか?何もないですよ」と言われた 真意不明

20/04/21[行動あり]
・京都の中学校の同級生達と高校の卒業式をさせられる
・高校と同じ名前の大学に進学しなければならない
・大学行ってない組は旅館に集められ掃除をさせられた
・昔仲良かったカレンちゃんが出てくる「またここか」と言っていたので真意を聞きに行こうとしたけど大阪の大学に行っていたためもう会えなかった

20/04/22[行動あり]
・砂浜のそばにあるガラス張りのタワーマンションの2階に引っ越す
・最上階が病院で住民はタダで毎月健康診断
・問題なく健康だった人間だけが呼ばれるパーティーの招待状を貰う
・「あの人が精神科医で私らはヤバイ人間なのかも」と言うと招待状持ってきた隣人に「次は初日に気づかないでね」と言われる 真意不明
・小型ジェットに乗せてもらいその辺お散歩した 操縦したいと言ったが強く拒否される(夢の果て問題か精神科医問題かのどっちかの理由のはず)
・屋上に数千本の酒の空き瓶があるがエントランスに飾られたマンションの設計図によると屋上は存在しない
・最上階の病院の受付にあったスワロフスキーで出来たドラクエのスライムを盗んで「落ちてましたよ」と言って届けるとここで働いてる看護師と不倫していると教えてくれた
・住民全員が私の家族だと嘘をついていた

20/04/23[行動あり]
・天候が悪く外には一歩も出れないかなり大きいホテルの中で宿泊客が1人消えて捜索
・階段にたくさんバスタブがあった お湯が出る
・イタリア人の支配人に後ろから抱きしめられて「こんなことに巻き込んでごめんな」と言われ「お前は人捜す気あんのか」とブチギレ
・後から思えば「こんなこと」が何を指していたのか不明
・専務に電話してこのホテルの時価総額を確認、買収出来るかきくと「時間がかかりすぎるし意味がない」と却下される 真意不明

──────────────────────────────────────────

こう見るとかなり少ない…。本当はもうちょっとあるけど書けるやつはこれだけ。
もっと見てる気がしたけど過ごした時間換算してるからかな。見たい夢を見れたことはないからそれはまた別のスキルなんだろうな。

狂ったらちゃんとツイートする。『今何してる?』「狂った」だから怖い話かよ。